株式会社IBJの貢献と目指すものとは?石坂社長の講演抜粋

結婚相談所リボンマリアージュ青山が加盟しています株式会社IBJ(東証プライム上場: 日本結婚相談所連盟)の石坂 茂代表取締役社長のお話を聞く機会がありました。

代表、副代表の大塚が共に長年に渡り親交がある黒崎あいさんが主宰する、Aコモンズ(顧問の皆様)ミーティングという会合に参加いたしました。

そこで、石坂社長が講師としてご登壇されました。

黒崎あいさんは、弁護士や公認会計士、税理士などの士業の方々と経営者との交流会を長年続けてこられました。

石坂社長もそのお一人です。

なお、副代表の大塚は「東京都の現状」と題して、かつて講師として登壇しました。

精力的に活動している黒崎さんのご縁から様々な方とお知り合いになることができ嬉しく思っております。

株式会社IBJとは?

株式会社IBJは結婚相談所の会員を一手に集めて、幅広くお相手を見つけられるようにしたサービスを提供する企業です。

IBJに加盟した結婚相談所は、IBJのサービスを利用して、会員様に最適なお相手をご紹介することができます。

大きなコンセプトは、「ご縁がある皆様」を幸せにするということです。

IBJは婚活分野のリーディングカンパニーとして、一組でも多くの成婚を生み出すことで、社会貢献したと考えています。

ITシステムやヒトの手によって、「ご縁」をつなぎ、皆様の「人生」を豊かにする事業に誇りを持っています。<.p>

このことが、公式ホームページのトップに記載されています。

現在IBJに全国ベースで結婚相談所が約4,000社以上加盟しています。

会員が86,000名おり成婚に向けて活発に婚活を行っています。

IBJメンバーズの特徴

結婚相談所の会員数86,000名は業界No1です。

男性の69%が20~30代、女性の88%が20~30代です。

男女とも早くから婚活を始める方が増えています。

男性会員の82%が年収500万円以上になっており、婚活で人気の高収入男性が多く活動しています。

会員登録されている方の職業を見てみますと、男女ともに会社員の方々が多く、男性では次に公務員の割合が高く、安定した職業に就かれている方が多く活動しています。

年収が高くて安定した職業に就いている人が多いということは、それだけ結婚してもやっていけることを意味しているので、女性からしても安心です。

さて、石坂社長がお話しされた内容を、要点のみ掲載いたします。

石坂社長のお話し(要点のみを掲載)

現在、日本の年間成婚組数は、504,878組(令和4年厚生労働省調べ)になります。

そして、IBJの直営店・加盟店の両社で11,921組になり、年間成婚組数の2.3%に上ります。

結婚に向けて需要はまだまだ旺盛で、加盟店の数も現在の4,000店から10,000店に増やしていけると思っています。

結果的に成婚カップルは25,000組に増え、そうすると20組に1組がIBJでの出会いで結婚することになります。

それぐらいの目標を持っています。

将来的にはIBJでの成婚者の比率をもっと上げていき、少子化に歯止めをかけていきたいと思っています。

婚活や結婚をすると税務や法務のニーズがあったり、関連産業として、デート、引越し、新婚旅行、新居を買ったり借りたりの不動産需要、生命保険の見直し、指輪の購入などライフデザイン発生事業があります。

本日、ご出席の皆様にもご協力をいただくことがあると思います。

IBJの直営店は、営業して入会を促す人間と入会した後にフォローする担当が違うことがあります。

会員の方々とカウンセラーとの間に温度差があり、たまにトラブルになることもあります。

直営店は、サラリーマン的な相談所になりがちなので、地域に根ざし、サービス満足度を上げることが出来る加盟店を今後もっと増やしていきたいと思っています。

IBJとしては、会員様へのサービスとその質の向上にこれからも取り組んでいきたいと思っております。

(ここで、黒崎あいさんからリボンマリアージュ青山の代表の大塚のご紹介をいただきました。特にカラーコンサルタントの資格を持つ大塚さんは?)

石坂社長からは、カラー診断などが出来る資格を持っている相談所は、会員様へのサービスの向上に繋がる代表例になります。

また、日本の少子化問題に対しては、子育て支援に重点的に予算をかけており、婚活には中々予算措置がされていないのが実情であるという認識でした。

今後も厚労省や内閣府は、子育て支援に注目していくでしょうから、婚活は民間でしっかり行っていくことが大事であると思います。

当社代表大塚の感想は?

以上、株式会社IBJ代表取締役社長の石坂様のお話の要点をご紹介いたしました。

石坂社長のお話を聴いて代表の大塚は、「少子化対策が叫ばれて久しいですが、特に日本では結婚の先に子供の誕生があるので、何よりも少子化対策のためには幸せな結婚が必要です。

そして、子供を持たなくても個人の幸せの追求として、結婚も大きな一つの選択肢です。

あらためて、この仕事に誇りを持って、会員様お一人お一人の幸せのために丁寧に貢献していきたいと感じました。」と当日のフェイスブックに書き添えておきました。

当社のサービスご紹介

結婚相談所リボンマリアージュ青山の独自のサービスをご紹介いたします。

  • ・買い物同行
  • ・提携美容院紹介(ビュートリアムなど)
  • ・ヘアー、メイク指導
  • ・写真撮影同行(アイルーチェ
  • ・模擬お見合い
  • ・カラー診断(大塚代表が実施)
  • ・副代表の大塚の不動産紹介
  • ・各種保険窓口のご紹介
  • ・婚約・結婚指輪の提携先のご紹介
  • ・ご家族顔合わせのレストランなどのご紹介
  • ・プロポーズなどの演出相談
  • ・結婚式のブーケのご紹介

結婚相談所の会員様が素敵な出会いや幸せな結婚を演出できるように、また石坂社長がお考えのサービスの横展開に貢献できるように、事業の幅を増やしていきたいと考えています。

リボンマリアージュ青山の長年の実績と信頼関係で、お見合いから成婚までの様々なサービスのご提供をいたします。

お気軽にご相談ください。

結婚の無料相談は、男性はこちらのページから、女性はこちらのページからご連絡ください。

IMG_3293.JPG
石坂社長と代表、副代表の大塚と。